本文へスキップ

豊橋市の三宅歯科医院 | 診療室は個室でプライバシーを確保、予防歯科、インプラント、セレック、CTをはじめ各種最新技術にも対応しています。

TEL. 0532-55-5585

〒440-0076 愛知県豊橋市大橋通2丁目124-1

虫歯治療・歯周病治療NEWS&FAQ

虫歯治療・歯周病治療

歯の痛み、歯ぐきの腫れ、歯周病などのご相談から「詰め物がとれた」「入れ歯が合わない」などの各種トラブルまで、なんでもご相談ください。適切なインフォームド・コンセントを実施し、ご一緒に話し合いながら、しっかりと納得できる形で治療を進めていきます。

  • 完全個室制、専用チェアでリラックス診療
  • 患者さんのニーズに合わせ治療方針を決定
  • 治療後の予防指導で虫歯の進行をストップ

歯周病ってどんな病気?

歯周病は知らないうちに歯ぐきの骨がなくなってしまう病気です。歯の表面にプラーク(歯垢)が付着して、その中の歯周病菌が増殖する事によって歯を支える土台となる歯周組織や骨を破壊して、歯を失ってしまうこともあります。 主な原因はプラークですが、糖尿病等の全身の病気やタバコを吸う等の生活習慣が歯周病を引き起こしたり悪化させる原因にもなっています。

歯周病の進行

CEREC3
健康な状態

歯と歯ぐきの隙間(ポケット)もなく、歯ぐきがしまっている。

CEREC3
軽度歯周病

歯ぐきが赤く腫れあがり、歯を磨いたり固い物を食べると出血することもある。

CEREC3
中度歯周病

ポケットの炎症が慢性化して、骨が溶け始める。口臭もあり、歯が浮いたような感じがする。

CEREC3
重度歯周病

歯根を支えている骨が殆ど溶けてしまう。歯根が露出し、歯のぐらつきがひどくなる。

虫歯治療・歯周病歯科

歯周病治療は、あなたと医院が共同ですすめます。

歯周病の特徴

  • 歯周病は細菌が原因です。
  • 歯周病が進行しても自覚症状が少ないのが特徴です。
  • 治療後も定期的な健診をしなければ、感染力が抵抗力を上回り再び悪くなります。

そうならないために

治療の目的

  • 歯周病治療は、情態の悪い歯茎をできるだけ良い状態の歯茎にもっていく治療です。 その為には
  • 歯周病は細菌が原因です。
  • 歯周病が進行しても自覚症状が少ないのが特徴です。
  • 治療後も定期的な健診をしなければ、感染力が抵抗力を上回り再び悪くなります。

治療の流れ

1.現状の進行具合の検査をする

2.ご家庭での清掃方法を理解してもらう

3.歯周病菌をできる限り取り除く

4.再び検査をして症状の判定をする

5.再度入念に菌を取り除く

6.定期的な管理
 

虫歯治療・歯周病歯科

まずは、歯ぐきの検査をします。

1.レントゲン撮影

歯を支える骨の状態や、歯ぐきの奥の歯石をチェックします。
 

2.染め出し

歯の表面についているプラーク(細菌)を専用の染め出し液を使ってチェックします。

3.写真撮影

治療前の歯ぐきの状態や、歯石の付着状態を撮影して保管します。

4.ポケットの深さ検査

専用の器具を使って歯ぐきの溝(ポケット)の深さを測ります。


歯にこびりついた歯石を取り除きます。

歯と歯ぐきの境目にこびりついた歯石はブラッシング では取り除くことが出来ません。専用の器具を使って歯の表面を傷つけないよう に、丁寧に取り除きます。 
歯ぐきの状態を確認しながら行います。
通常2回に分けて行いますが、症状によっては 回数が増える場合があります。

ご家庭でのブラッシング状況をチェックして、正しいブラッシングの方法をアドバイスします。

虫歯治療・歯周病歯科

再検査・歯ぐきの奥深くまでお掃除します。

1.専用の器具を使って 歯ぐきの溝(ポケット) の深さを測ります。

2.歯ぐきの奥の目に見えない、歯石やプラークを取り除きます。 特に深い部分に歯石がある場合には、麻酔を使用する事があります。 歯石を除去する時に出血する事がありますが、歯ぐきのはれによるものです。

 

虫歯治療・歯周病歯科

バナースペース

厚生労働省指定歯科医師臨床研修施設

三宅歯科医院

〒440-0076
愛知県豊橋市大橋通2丁目124-1

TEL 0532-55-5585
FAX 0532-55-5608

休診日/木曜(祝日のある週は診療)日曜・祝日
※水曜午後の診療は午後5時までとなります。

各種カードがご利用いただけます。

※保険診療にはご利用いただけません。


gooブログ yahooヘルスケア